銅と織田君

サイトと無関係ですが、フィギュア男子史上初のメダル獲得!って
喜ばしいことですね。
でも、紐が切れるって、何なのでしょうかねぇ。
滑走前から切れていて結んでいたらしいですが、こんなことって。
号泣しているのが彼らしいですが、何か後味悪いですね。

彼の各国の紹介が面白くて

カナダ「彼は日本のかつて有名なサムライだった一族の出身だそうです」
イタリア「彼の先祖は、日本人なら誰でも知っている偉いサムライなんだそうです」
フランス「彼は、ご存知のゲーム『信長の野望』に登場するノブナガの子孫なんですよ。ブシドー!」


だそうです。やはり日本はサムライなんですね、今でも(笑)

このブログ記事について

このページは、iが2010年2月19日 16:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「名入れ範囲について」です。

次のブログ記事は「新しいドメイン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。